PonoYoga Teacher’s Training 200時間 指導者養成講座

まず自分から始めること。

何よりもまず自分自身が健康で豊かであること。

をこの200時間で実感してほしい

結局は、自らが実践&経験したことしたことしか伝えられないから…

大切なことは至ってシンプル…

より自分自身を理解するための時間。

その時間を持つことが当たり前になり&かけがえない時間と思えようになったなら、その頃にはきっと周りにヨーガの魅力やあなたの輝きは伝わっているはず。

人間とは… 私とは… 人生とは…
それをホリスティックな視点で理解する時間。

そして、その気づき&学びを誰かに伝えたいと思っている方達の手助けになるような時間にしていきたいと心からそう想います。

 

PonoYoga Teacher’s training☆

来年2018年の秋、第二期開講をします。

第2期PonoYogaTT(200時間)は、2018年11月スタート予定です。

日曜日コース(月二回程度)受講期間:約1年間

PonoYoga-yoga school-
ヨガ指導者養成コース(200時間)

【このコースを通して伝えたいこと】

・本来のヨーガの在り方を学ぶ

・ヨーガの智慧を通して、ホリスティックヘルスを目指す生き方を学び、それを実践する。

・ヨーガは日常の延長線上にあるもの。=特別なものではない。

・全体、関連、つながり、バランスの大切さを体感(実感)する。

・ヨーガは実践哲学=自らの経験したことを伝える。

・「まず自分から始めること。
何よりもまず自分自身が健康で豊かであること。」の実感。

 

PonoYoga-yoga school- 指導者養成コースの特性

少人数制でヨーガの基礎から専門知識をStep by stepでしっかり学んでいきます。
※講師が受講生ひとりひとりに目が行き届き、しっかりとそれぞれの理解度を把握しながら授業を進めていきます。

 

長期に渡り、毎回同じメンバーが集まることで、全員で切磋琢磨し、お互いを高め合う関係性を育むことができます。
※共通の意識を持った人たちが集うことで、互いにより高めていくことができます。

PonoYoga-yoga school-は、本来のヨーガをまず自らが日常的に実践できるようになり、そして次に自らの経験を活かして、自信を持ってヨーガを人に伝えていくことができるヨーガティーチャーを養成します。

“しっかり学び、学びを身につけ日常に活かす”