全米ヨガアライアンス認定Yoga指導者養成講座第3期生について

ヨガアライアンスとは、世界80カ国以上、世界で通用する全米ヨガアライアンスが認定する資格です。

PonoYogaでは10年以上前から、大切にしていた内容のひとつです。ですが私たちは、Yogaの指導者は、とても簡単できることではないと考えていてずっと温めておりました。

昨今、ヨガスタジオも増え指導者養成コースは受講料を払えば認定してもらえる、インスタントインストラクターが多くなりました。ヨガアライアンスの資格を取得はしたものの、自分の身体は痛いままや、実際に指導をしてみたら、すぐ行き詰まってしまった、などと泣きながらご相談される方もおられます。

ヨガアライアンスの規定はありますし、指導者養成コースですから指導者としての在り方も授業の中にありますが、PonoYogaでは、前期、中期、後期の3パートに分け、まずは、指導者である前にヨガの実践者であることを体感し、日々の私たちの暮らしの中に活かすことを実践してを学んでいきます。その為、参加される方の年齢、経歴など非常に様々です。

ー あなたがヨガで迷わないように ー

そんなサポートをPonoYogaがさせていただけたら幸いです。

※第3期生のトレーニングスタートは、2020年秋〜となります。

3期生の講座の日程の詳細は、2019年7月に告知です♫

ご興味がある方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

PonoYoga Teacher’s Training 

全米ヨガアライアンス200時間 指導者養成講座

まず自分から始めること。

何よりもまず〜自分自身が健康で豊か〜であること。

をこの200時間で実感してほしい

結局は、自らが実践&経験したことしたことしか伝えられないから…

大切なことは至ってシンプル…

より自分自身を理解するための時間。

その時間を持つことが当たり前になり&かけがえない時間と思えようになったなら、その頃にはきっと周りにヨーガの魅力やあなたの輝きは伝わっているはず。

人間とは… 私とは… 人生とは…
それをホリスティックな視点で理解する時間。

そして、その気づき&学びを誰かに伝えたいと思っている方達の手助けになるような時間にしていきたいと心からそう想います。

PonoYoga Teacher’s training☆

来年2020年の秋、第3期開講をします。

第3期PonoYogaTT(200時間)は、2020年11月スタート(全40回)
※2021年7月終了予定

日曜日コース(月二回程度)受講期間:約1年半

PonoYoga-yoga school-
ヨガ指導者養成コース(200時間)

【このコースを通して伝えたいこと】

・本来のヨーガの在り方を学ぶ

・ヨーガの智慧を通して、ホリスティックヘルスを目指す生き方を学び、それを実践する。

・ヨーガは日常の延長線上にあるもの。=特別なものではない。

・全体、関連、つながり、バランスの大切さを体感(実感)する。

・ヨーガは実践哲学=自らの経験したことを伝える。

・「まず自分から始めること。
何よりもまず自分自身が健康で豊かであること。」の実感。

PonoYoga-yoga school- 指導者養成コースの特性

少人数制でヨーガの基礎から専門知識をStep by stepでしっかり学んでいきます。
※講師が受講生ひとりひとりに目が行き届き、しっかりとそれぞれの理解度を把握しながら授業を進めていきます。

長期に渡り、毎回同じメンバーが集まることで、全員で切磋琢磨し、お互いを高め合う関係性を育むことができます。
※共通の意識を持った人たちが集うことで、互いにより高めていくことができます。

PonoYoga-yoga school-は、本来のヨーガをまず自らが日常的に実践できるようになり、そして次に自らの経験を活かして、自信を持ってヨーガを人に伝えていくことができるヨーガティーチャーを養成します。

“しっかり学び、学びを身につけ日常に活かす”

第3期PonoYoga 指導者養成コース

2020年11月スタート(全40回)
※2021年7月終了予定

日曜開催
10:00-16:00(1時間のランチ休憩含む)

前期日程 ※中期&後期日程は追って発表致します。

2020年
第1回 11月1日
第2回 11月15日
第3回 12月13日

2021年
第4回 1月10日
第5回 1月24日
第6回 2月14日
第7回 2月28日
第8回 3月14日
第9回 3月28日
第10回 4月11日
第11回 4月25日
第12回 5月9日
第13回 5月13日