5月27・28・29日Rupali&Tania先生ヨガ講座

World Peace is An Inside Job 

世界平和は自らの内側に〜

Living in today’s world can feel very threatening, and often times it feels like there’s nothing we as individuals can do to change it for the better. But yoga philosophy says that authentic change starts within the individual. As inner peace is achieved, it extends out into the world. This weekend will be focused on the practices we can do on a daily basis that help create both inner and outer peace.
今日の世界で暮らしていると、恐怖を感じることが多くあり、
個人では何もできないと無力に感じることがあります。
ヨガの哲学では、本当の変化は自らの内側から始まるといいます。
内なる平和が達成されると、それが外の世界へと広がるのです。
この週末では、内と外の平和を作り出す日々の基本練習に焦点を当てていきます。

2016年
5月27日(金)28日(土)29日(日)
参加対象
 ヨガ初心者~経験者まで
場所
    Lスタジオ
 (松山市一番町一丁目5-14 八束ビル5F)
※金曜日のみ場所変更あり
スケジュール 定員各30名
5月28日(金)
A 19:00-21:00  夜の瞑想 WS
5月28日(土)
B 10:00-12:00  今という瞬間を捉える練習&WS
C 13:00-15:00  アーユルヴェーダ WS
5月29日(日)
D 10:00-12:00 チャクラ WS
E 13:00-15:00 プラナヤマとアーサナについてのWS
どなたでも、ご参加いただけます
1講座からのご予約もOK
参加費
オールパスチケット  25000円
2クラスチケット    10500円
1クラスチケット    5500円
5月27日(金)1日目
A  19:00-21:00
〜Metta Meditation for World and Inner Peace〜
世界と内側の平和のためのメッタ瞑想
Come learn how to send loving energy out into the world through an ancient meditation practice, called “metta” meditation. Metta means “loving kindness” and we’ll send positive energy out to the world,
your community,your family and yourself.
Modern scientific research shows that these meditations actually work!
メッタ瞑想と呼ばれる古代の瞑想を練習して、
愛のエネルギーを世界へと届けましょう。
メッタとは、愛のある優しさを意味します。
ポジティブなエネルギーを世界へ、
コミュニティへ、家族へ、そして自分に送ります。
現代の科学でもこれらの瞑想は実際に働くと証明されています。

5月28日(土)2日目
B 10:00-12:00
Getting Solid with the Present Moment
    今という瞬間を捉える
Continuing with our theme, this practice will be structured to allow you to ground into the present moment, open your heart and uplift your spirit through inspiring movement.
The workshop portion will teach you quick and simple techniques to stay present throughout the day.
テーマに続いてこの瞬間に自分を止め、
インスピレーションを掻き立てる動きを通してハートを開き、
スピリットを高めます。
ワークショップの部分では1日を通して、
今を感じられるシンプルで簡単なテクニックをご紹介します。
C 13:00-15:00
 How Ayurveda Provides Inner Peace
      アーユルヴェーダが与える内なる平和
Through a discussion on simple dinacharya practices, we’ll explore basic principles in Ayurveda that can help keep you centered and living close to natural laws. Do you know your dosha? Are you balanced? We’ll discover it here!
簡単なディナチャリヤ練習についてディスカッションをして、
アーユルヴェーダの基本を使って、
自分の芯を持ち、自然に近く生きる方法を探っていきます。
自分のドーシャを知っていますか?
バランスは取れていますか?このワークショップで、
それらを見つけてみましょう。

5月29日(日)3日目
D 10:00-12:00
    The Blessing of the Energy Centers
  喜びのエネルギーセンター
The chakras, or energy centers in the body, are vortexes that respond intelligently to thoughts. Most of the time they’re responding to our random helter-skelter thought patterns that aren’t necessarily positive. After a brief discussion and a short, easy yoga flow to warm the body up, we’ll sit for a guided meditation that allows you to send a positive message of health and vitality into each of your energy centers.
体のチャクラ、エネルギーセンターは
思考に影響を与えるエネルギーの渦です。
ほとんどの場あり、必ずしもポジティブとは言えない
混乱したランダムな思考に振り回されています。
短いヨガフローで体をあたため、短いディスカッションの後、
健康とエネルギーセンターにバイタリティを与える
ポジティブなメッセージを瞑想を通して送ります。
E  13:00-15:00
       What Advice do the Yoga Texts Give Us about Pranayama and Asana?
        プラナヤマとアーサナについてヨガの文献は
どんなアドバイスを与えてくれていますか?
You would think there are many instructions about how to breathe well and which postures to do for optimal health. But what do the yoga texts really say, and what can we learn from them? This workshop will combine asana and pranayama to practice what the ancient yogis tell us are the key to unlocking the secrets within.
どのように呼吸をすれば良いか、健康のためにどんなポーズを練習するかが
たくさん書かれているとみなさんは思うでしょう。
しかし、本当にはどんなことが書かれていて、
そこからどのようなことを学べるのでしょうか?
このワークショップでは、アーサナとプラナヤマの練習を混同させ、
古代のよギーたちが教える秘密を紐解いていきましょう。
【 講師紹介 】
Ruprli ルパリ eRYT500
マサチューセッツで1985年に初めてヨガクラスを受けて以来、
その虜になりました。
初めてのヨガクラスから、様々なスタイルのヨガに加えて、
哲学、深い瞑想やプラナヤマなどを学んできました。
10年ほどアシュタンガヨガを学び、インドのマイソールに出向いては、
アシュタンガヨガマスターのKパタビジョイス氏、
その孫のシャラート氏の指導を受けました。
機能診断栄養学、レイキ、リバーシングなどを学び、
量子力学にも興味を持っています。
ヨガアライアンスでは、最上のレベルに登録されています。
1998年にホノルルに友人であったタニアと共にヨガハワイを設立しました。
現在は二人でヨガティーチャーのための
ウェブサイトwww.blissfulyogini.comを運営しています。
何千というクラスを教えた経験から、ヨガは単なる表面だけではなく、
究極の自分探しであると考えています。
Taniaタニア 
eRYTは1988年にルパリによってヨガの世界を知りました。
初めてのヨガクラスで体験した呼吸方法に驚かされました。
この体験がクリパルとアシュタンガの25年にわたる練習と
教えることの始まりと成りました。
90年代後半にクリパルの登録ティーチャーとなり、
1998年にルパリと共にヨガハワイを設立しました。
初期の頃の練習は、トライアスロンの選手とコーチの寥々に効果的であった
クリパルヨガの呼吸法と内面練習が主で、現在でもその練習を続けています。
彼女のユニークな経験はアスリートやできないと
諦めていた生徒たちの助けとなっています。
タニアはユーモアを交えて体の機能をクラスの中で教えてくれます。
彼女は詳細にこだわって体の機能や
マインド、スピリットについて語ってくれます。
ルパリと共に世界中に381人のヨガインストラクターを送り出しています。