Pono Yogaの想い

logo_sss

PonoYogaとは、2007年に清水美早先生がYoga指導をスタートした時に産まれました。Yogaの流派でも、レッスンの名前でもないです。

PonoYogaのPono(ポノ)とは、Hawaii語のHo’oponoponoの一言です。

 

〝 PonoYogaと出逢い、つながる人々が、よりhappyで健康になりますように〟

 

美早先生のあったかい想いで産まれたPonoYogaです。

2013年に松山市駅南口側から徒歩2分のところへYogaスタジオをオープンしました。

Yoga指導者も清水美早1人だったのが、いまや、沢山の才能ある先生方が集って下さり、通常クラスは毎日開講の他、海外、国内での素晴らしい場所での魂のエネルギーチャージや洗濯のようなリトリート(Yoga合宿)を開催したり、企業や県や市の各団体からの出張Yoga講座や愛媛県以外の国内の各地域で、Yoga講座やボディーワークなども招致していただき、講師を務めさせていただいております。

PonoYogaは、Yogaを学んでいきたい、日常をよりご自身らしくイキイキと生きたいと思われている方、どなたにもお越しいただけます。

 
〝 生きることを学ぶ場 〟

 
全ての方に可能性があり、いつでもはじめることができます。

敷居は低くしておりますので、ぜひ、お気軽にお声かけくださいませ。

お会い出来ること、そして一緒にYogaを出来る日を楽しみにしております。


QRコードPonoyogaのサイトは、携帯からもご覧いただけます(一部のコンテンツ、機種を除く)。


misasawako ヨガ教室検索はYOGA ROOM
Facebook