理学療法士の資格を持つyuriko先生と、声楽家でもあるmichikoとのコラボレーションWSの第2弾!

『ボイストレーニング×メディカルヨガ☆第2弾』

〜いい声を出そうとして、力んでいませんか?
それは自分らしいナチュラルな声でしょうか?〜

【日時】
11月23日(祝金) 10時ー12時
【開催場所】
Pono Yogaスタジオ(松山市永代町8-8シガラキ永代ビル2階南側)
【受講費】
3500円
【特典】
オーガニックハーブティー付き

このワークショップでは、座学で「呼吸と姿勢」について解剖学の視点から学びます。

そして、ヨガをすることによって、いらない力を抜き、「ありのままの自分の声」を出す準備をし、実際に歌うことにチャレンジしていきます。

声に苦手意識がある人、歌やヨガのレッスン未経験者の方も大歓迎です!
自分らしい声を見つけて、ご一緒に歌いましょう🎶

Michiko 清水 美千子(しみず みちこ)

済美高校音楽科、エリザベト音楽大学音楽学部声楽科を卒業。
クラシックアンサンブルグループ「アンサンブルさくら」の一員として、様々な演奏会に出演する。

声楽家として、日々楽器である体と向き合っていくうちに、ヨガが心身を整える最適な方法だということを実感する。
ヨガは「特別」ではなく、日々の生活そのもの。
みなさんの毎日がヨガによってより豊かになりますように。
そんな気持ちで、日々学び続けている。

●Me’s Music&Body 主宰
●TRINITY musical actor’s academy 音楽講師
●松山近郊のカルチャースクール声楽・コーラス&ゴスペル講師
●ウェディングミュージックプランナー

Yuriko 城口百莉子(しろぐちゆりこ)

理学療法士として病院に勤務後、現在はデイサービスに勤務し、高齢者のリハビリに携わる。

多くの病気やその後遺症が、その人の生活習慣に大きく関わっていること、またその人の考え方や心の状態など精神的な部分から病気が引き起こされていると考え、RYT200取得し、ヨーガインストラクターとしても活動している。

ヨーガの考え方とリハビリの考え方を融合して、心身ともに健康で毎日楽しく過ごせるお手伝いができたらと日々精進している。